Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

週末暇つぶしブログ

週末暇つぶしブログは2chまとめサイトです。オカルト、怖い話、ニュース等と幅広く扱っております。


タグ:自殺にまつわる話一覧

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/01 23:07
オカルトではないが、恐ろしかった話があります。

アレはおととしの冬。
A県I市駅前の、マンションの1階のコンビニで缶コーヒーを買い、
マンションの横手に不法駐車しておいた自分の自転車に腰掛けて、手を温めながら飲んでいた時の事。
「バンッ」という音と同時に、いきなり足を蹴飛ばされて、自転車ごと転倒。全身をを強打。

ピンク色の視界

ピンク色の視界の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 06:57
聞いた話。

大学生の友達四人が、車に乗って遊びに出た時のこと。
都内から千葉方面に向かっていく途中に、結構大きな歩道橋があったんだと。
運転してた奴がなにげなく歩道橋を見たら、歩道橋の上からこっちを見てる奴がいる。じぃーーーーっと。
変な奴だと思いながらも目線を前に戻して、歩道橋をくぐろうとした瞬間・・・
目の前にそいつがヒュッと現れた。
運転手が「うわっ!!!」って大きく叫んだから、みんなもソイツを見たんだ。
んで次の瞬間、ドンッと車のフロントに衝撃がはしった。
皆もう『うわっ、轢いた!!』と思って、慌てて車を停めて降りたんだけど、轢いたはずの男がいない。

消えた男

消えた男の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
369 :ロールシャッハ(1/1):03/06/05 13:56
自分の隣のアパートには自殺物件があります。
かくいう仏さんを第一に発見したのは俺と母なんですが、ベランダから下の階に首吊りでした。
双眼鏡でしっかり見てしまったので間違いありませんし、見てしまったのを後悔しています。
首がぐにゃりと曲がって青紫色に変色した彼女(女性でした)は、朝一番に視界に入った最悪なものでした。
まだ息があったらしく、時折びくりびくりと痙攣してました。
その度にロープとベランダの柵が、ぎしぎし音をたててるようで気味悪く、速攻Kへ電話したのを覚えてます。
話は、そんな彼女が死を選ぶ前日から始まっていました。

もらい物

貰い物の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 05:02
現在では簡単に聴く事が出来るのだが、かつて自殺ソングとまで言われた曲があるのをご存知だろうか。
歌詞が暗く、それが自殺を促した原因と言われるのだが、
少なくとも世界中で100人以上の人が、この曲に関わって自殺をしているのです。
みなさまはどのように考えられるのだろうか。

『暗い日曜日』 は、1932年にルッツオ・スレスが作曲したシャンソンの名曲である。
だが、これほど自殺に関わった歴史を持つ曲は、他に存在しないだろう。

暗い日曜日

【聞いてはいけない】暗い日曜日の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
83 :その1:03/08/25 03:14
僕は昔、霊感が強いっていうか、他の人には見えないものが見える子どもでした。
でも大人になるにつれ、そういうものが見えなくなって、霊の記憶なんて薄れ始めたころです。

去年の夏休み。
僕は部活で学校に通ってました。
いつもの駅のホームに下りる階段で、僕は何かイヤな予感を感じました。

ホーム下の男

ホーム下の男の続きを読む

ページトップへ戻る