Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

週末暇つぶしブログ

週末暇つぶしブログは2chまとめサイトです。オカルト、怖い話、ニュース等と幅広く扱っております。


タグ:統合失調症にまつわる話一覧

622 :1/7:03/02/23 01:50
俺が高校の頃に見た、かなり鮮明で怖かった夢。

俺は学校から帰る途中だった。
その頃かなりの反抗期で、親、いや、家族全員が俺にとって邪魔者という感じだったのだ。
母はいつもおせっかいがうるさくて、何よりしつこい。弟も弟でウザい。
父はまだ何も言わない方なのだが、母がいる時だけに限って厳しくなる。
そんな家族に俺はだんだん嫌気がさしてきたのだ。

そして家に帰る。
「おかえりなさい。ご飯できてるわよ」
「いらねーよ」
そう言って俺は部屋にこもった。いつもの事だ。イライラし過ぎて腹も減らない。
俺はベッドに入り、一人憂鬱になっていた。

反抗期
反抗期の続きを読む

757 :家に火をつける1:03/06/09 14:33
3年前の事です。私は妻と長男3歳と、温泉宿に一泊旅行に行ったのでした。
夕食前に大浴場で一風呂浴びて、妻が出てくるのを長男と宿屋のお土産コナーで待っていた時の事です。
「家に火をつけるわよ・・・」と言う声を聞いたのです。
ふと、私が声がしたあたりを見回すと、男女が二人立っていました。
どうやら、女の人が男の人に言ったセリフのようでした。
私が聞き耳を立てると案の定、別れる別れないの痴話ゲンカをしていたのです。
私が野次馬根性を出してしまって、もう少し聞きたいと耳を澄ますと、
男の人が「おい!人が見てるだろう!!!」と、女の人を諭したのでした。
私は恥ずかしくなって、何事も無かったかの様にその場を立ち去ろうとしたのですが、
一瞬!女の人が鋭い目つきで私を睨み付けているのに気付きました。
美人は美人なのですが、思いつめていると言うか何というか、非常に怖いと感じました。
あんな鬼みたいな顔じゃ男も逃げるな~と思いながら、その場を後にしたのです。

家に火をつけるわよ
家に火をつけるの続きを読む

801 :1/5:2009/02/10(火) 14:20:31 ID:GbuJ4M3U0
今月の頭に、高校時代の友人から突然メールをもらったのですが、
それがとても妙な内容で…正直とても怖かったので、書き込みます。

このメールを送ってきた友人(女)というのも、クラスメイト程度の仲でして、
なぜお互いが携帯のメールアドレスを知っているのか思い出せないぐらい、本当に適当な付き合いでした。
そんな彼女から、卒業後数年経つ今になって、突然メールがきたのもビックリなのですが、

heya01
電磁波被害者の続きを読む

ページトップへ戻る