Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

週末暇つぶしブログ

週末暇つぶしブログは2chまとめサイトです。オカルト、怖い話、ニュース等と幅広く扱っております。


タグ:人の心理に関する話一覧

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
412 :カメラマン:02/11/20 16:18
もう4年くらい経つのかな・・・
当時、親友(以下A)には、大学で知り合った○恵ちゃんという彼女がいました。
私達と2人はよくつるんでいて、どこに行くにもほとんど4人で1セットという関係でした。
話は4年前の、こんな寒い季節の夜でした・・・


413 :カメラマン:02/11/20 16:19
その日、Aは深夜までのレンタルビデオ(某ウ○アハウス)のバイトを終え、
自宅に戻ったのは夜中の2時頃だったと言います。
週末のせいかいつも以上に忙しかったので、帰宅するとそのまま寝入ってしまったそうです。

彼女からの電話

彼女からの電話の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/01 21:24
姉は今妊娠中なのですが、結婚前まで勤めていた職場に、とても仲のいい友達がいました。
その人はYさんといって、明るくてきれいで、誰にでも好かれるタイプの女性でした。

ある年の2月。姉とYさんは、一緒にバレンタインのチョコレートを買いに行きました。
姉には当時彼(今のご主人)がいて、その人のための本命チョコと、職場で配るための義理チョコをいくつか買いました。
そして、Yさんの買ったチョコを見ると、義理チョコの中に一つだけ高価なチョコが混ざっていました。
Yさんは普段彼氏がいないと言っていたので、姉は「Yちゃん、それ本命チョコ?」と聞きました。
するとYさんは頷き、まだつきあってはいないけど、好きな人がいる。この機会に告白するつもりだと答えました。
姉は「そうなの!頑張ってね!」と心から応援し、Yさんも嬉しそうでした。

友チョコ

友チョコの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/12/18 23:02
私が高校受験を間近に控えた冬。
元気だった祖父が、腹部の痛みを訴え入院した。
検査の結果、肝臓ガン。もう手の施しようが無い末期だった。

3月末。無事受験と卒業式を終え、中学校最後の春休みを過ごしていた頃。
日に日に痩せ細りゆく祖父に、身内が交代で側につく毎日。
その週は、多忙だった父と妹が体調を崩した為、
時間に余裕のあった私が仕事帰りに、父が迎えに来るまで祖父の側に付くのが日課となっていた。

来客

来客の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
286 :W鈴木:02/12/21 11:36
当時、彼女は夫と二人で郊外の一戸建てに住んでいたそうです。

ある夜、彼女は仕事の後飲みに行くと言った夫を待っていました。
しかし、あまり遅くなったので先に寝ることにしました。

そして眠った彼女は、夫がバイクで車と衝突して死ぬ夢を見て目を覚ましました。
でもそれは夢というより、確信に近いものだったそうです。
彼女は「夫が死んだ、夫が死んだ、どうしよう!」とパニックになったそうです。

神様に貰ったチャンス

神様に貰ったチャンス【迎えに来た夫】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/05 01:18
10歳の頃、2,3週間くらいだが、ひどい悪夢にうなされ続けたことがある。
子どもの時だから記憶が釈然としないのだが、
母の話では、毎晩絶叫しながら床を転げ回って、喉をかきむしっていたという。
朝起きたら寝汗をぐっしょりとかいていた。
これが一晩ならいい。毎晩続くのだ。

寝るのが本当に怖かった。あっという間に寝不足になった。
骸骨のように痩せて、顔色が粘土のようになった。
医者や霊能者に診てもらったのだが、原因はまったくわからない。相変わらずのたうち回る夜が続く。
だから両親も痩せた。
二人の方がよっぽど病気じゃないかと、俺が思ったくらいだ。

閉じ込めた悪夢

閉じ込めた悪夢の続きを読む

ページトップへ戻る