Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

週末暇つぶしブログ

週末暇つぶしブログは2chまとめサイトです。オカルト、怖い話、ニュース等と幅広く扱っております。


タグ:不思議な体験談一覧

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
606 :1/7:03/04/24 04:15
友達Aに聞いた話。

Aはド田舎の病院で雑用をしているんだが、ある日、病院に見知らぬおばさんがやって来たそうだ。
田舎なんで、顔見知りでない患者さんが来ることなんてまずないらしい。

で、医者が診察しようとすると、とにかく言動がおかしい。
あなたは娘の目玉を取っただろうとか、あなたの足は濡れていますとか、支離滅裂な事を言う。
で、何が言いたいかよく分からないんだが、どうやらその医者に文句を言いたいらしい。
それで、もてあました医者が、Aに相手をするように押し付けたそうだ。
まあ、追い出しても良かったんだが、あやしい事に首を突っ込むのが好きなAは、
とりあえず、おばさんの話を聞くことにした。

竹やぶ

竹やぶの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/08 01:09
友達のU君の話。

10年ぐらい前のこと。U君はその日珍しく残業した。
仕事を終えて、南武線の最終電車に乗り込んだ。
U君のアパートは川崎方面なので、車内には殆んど人が乗っていなかった。
椅子に座ると仕事の疲れから、ついうとうととしてしまった。

そこで、ちょっとした夢を見た。

何人くらい

何人くらい?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
9 :1/3:03/05/09 22:21
大学に通うため上京してすぐのことです。

高田馬場から徒歩15分ほどにある、家賃3万円の風呂なしアパートに下宿を始めました。
6畳でトイレ、キッチン付きだったので、その当時としては割りと安かったと思います。
家具も家電製品もなく、布団とダンボール詰めの衣類だけの何にもない部屋で、
最初の一月は自炊をして我慢していました。

入居翌日、ひまをもてあまし部屋をうろうろ歩き回っていると、足裏にチクリと痛みを感じました。
木の棘か畳のささくれでもあるのかと確認してみましたが、特に何もありません。

数日後、部屋の中を移動している時、また足裏にチクリと痛みがありました。
今度は正確な場所が特定できたので、畳に顔を近づけてじっくり調べましたが、残念ながら何も見つけられませんでした。

チクリ

チクリの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 06:57
聞いた話。

大学生の友達四人が、車に乗って遊びに出た時のこと。
都内から千葉方面に向かっていく途中に、結構大きな歩道橋があったんだと。
運転してた奴がなにげなく歩道橋を見たら、歩道橋の上からこっちを見てる奴がいる。じぃーーーーっと。
変な奴だと思いながらも目線を前に戻して、歩道橋をくぐろうとした瞬間・・・
目の前にそいつがヒュッと現れた。
運転手が「うわっ!!!」って大きく叫んだから、みんなもソイツを見たんだ。
んで次の瞬間、ドンッと車のフロントに衝撃がはしった。
皆もう『うわっ、轢いた!!』と思って、慌てて車を停めて降りたんだけど、轢いたはずの男がいない。

消えた男

消えた男の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:06
大学の友人S子が体験した不思議な話です。

ある日、S子が一人暮らしのアパートに帰ると、部屋の中が荒らされていました。
S子は泥棒にはいられたと、すぐに警察に通報しました。
やがて警察が来て、事情聴取や現場検証が行われました。

指紋

指紋の続きを読む

ページトップへ戻る