Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

週末暇つぶしブログ

週末暇つぶしブログは2chまとめサイトです。オカルト、怖い話、ニュース等と幅広く扱っております。


タグ:いわくつき物件にまつわる話一覧

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
150 :山師さん :01/09/21 17:44
賃貸不動産板で最低と書かれている不動産E社で働いていた友人Sから聞いた話です。

高卒で不動産屋に就職したSが、入社から半年を過ぎた11月頃に、
Sの友人Tに、賃料が安く駅から近い物件を紹介してくれと頼まれ、
築15年の古いアパートだが、和6 洋4.5 風呂トイレ別ユニットバスの木造アパートを紹介しました。
Tは物件の下見後即契約し、そのアパートへ引っ越しました。

押入れから

押入れからの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
9 :1/3:03/05/09 22:21
大学に通うため上京してすぐのことです。

高田馬場から徒歩15分ほどにある、家賃3万円の風呂なしアパートに下宿を始めました。
6畳でトイレ、キッチン付きだったので、その当時としては割りと安かったと思います。
家具も家電製品もなく、布団とダンボール詰めの衣類だけの何にもない部屋で、
最初の一月は自炊をして我慢していました。

入居翌日、ひまをもてあまし部屋をうろうろ歩き回っていると、足裏にチクリと痛みを感じました。
木の棘か畳のささくれでもあるのかと確認してみましたが、特に何もありません。

数日後、部屋の中を移動している時、また足裏にチクリと痛みがありました。
今度は正確な場所が特定できたので、畳に顔を近づけてじっくり調べましたが、残念ながら何も見つけられませんでした。

チクリ

チクリの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
223 :1/3:03/06/03 21:43
俺が中学生の頃だから、随分昔の話だ。
当時はスキャン機材とか普及してなかったろうから、
(超音波スキャナ。妊娠中の検診で形質に異常があると、ナチュラルに堕胎を奨められるという)
俺の住んでた田舎では、奇妙な風貌の人をワリと良く見かけた。

用水路

用水路の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:10
怖いか知らんが、俺の聞いた話。判断してくれ。

最近知り合いが、俺の住む某地方都市に引っ越すことになって、
「不動産選び手伝ってくんない?」ってことで不動産屋に。
若い不動産屋の兄ちゃんが良くしゃべるやつだったから、長年の疑問をぶつけてみようと思って、
「あのー…幽霊物件とかありますよねえ?よくテレビとかで出る」って聞いたら、兄ちゃんニヤリ。
「あんまりお客さんには言っちゃダメだって、上から言われてるんスけど…」
と言いながら、棚から厚手のファイルを取り出してきた。

幽霊物件

幽霊物件の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 哲学・思想ブログ 恐怖体験へ
369 :ロールシャッハ(1/1):03/06/05 13:56
自分の隣のアパートには自殺物件があります。
かくいう仏さんを第一に発見したのは俺と母なんですが、ベランダから下の階に首吊りでした。
双眼鏡でしっかり見てしまったので間違いありませんし、見てしまったのを後悔しています。
首がぐにゃりと曲がって青紫色に変色した彼女(女性でした)は、朝一番に視界に入った最悪なものでした。
まだ息があったらしく、時折びくりびくりと痙攣してました。
その度にロープとベランダの柵が、ぎしぎし音をたててるようで気味悪く、速攻Kへ電話したのを覚えてます。
話は、そんな彼女が死を選ぶ前日から始まっていました。

もらい物

貰い物の続きを読む

ページトップへ戻る